Top Page › ディズニー関連 › ミッキーマウスを敵役としたゲーム作者「600万円で起訴」

2012 · 01 · 28 (Sat) 14:46

ミッキーマウスを敵役としたゲーム作者「600万円で起訴」

ディズニーファンの方で、読みたくない方は別へ移動して下さい。
 
読みたい方は下へ・・・
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 ミッキーマウスを敵役としたゲーム作者「600万円で起訴」 海外の反応
http://blog.livedoor.jp/janews/archives/6645769.html

話題のゲーム「ハナコ」の一部内容には、ドラゴンクエスト風の世界観を持ったRPGの世界で
敵キャラクターとして登場する「ミッキーマウス」を倒す、と言う物があった。
 
どうやら近日、情報を聞きつけたウォルトディズニー社が激怒した模様で
ゲーム開発中止と賠償金600万円を、制作した同人サークルに要求した様子だ。
 
ゲームが開発中止された事に関しては、「当然の報復」と見なす声もあったが
多くのファンたちがウォルト社に対する不満の声を表していた様だ。
 
うーん

 そのまんまだもんなぁ・・・
こりゃディズニーが激怒してもしょうがない・・・
ファンにとっては悲しいニュースですねぇ
 
このゲームはやった事無いけど、ちょっと度が過ぎたと思うなぁ・・・
ポケモンもある意味、敵だと思うけど、今回のはゲーム作成者がやりすぎですわ
これって、まさか最近流行りのステマじゃないよね

 

最終更新日 : 2019-08-04

Comments







非公開コメント