Top Page › ▼PC・仕事系 › PCと仕事関係 › 自分の部下に津崎平匡が居たら…

2016 · 12 · 14 (Wed) 23:29

自分の部下に津崎平匡が居たら…

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で
星野源が演じる津崎平匡が会社の売上が
4割も減少となるため
上司である沼田さんがリストラ対象としてしまった(´・ω・`)


という事で、社内システムエンジニアでもある私だったら…

津崎平匡はリストラ対象とはしない!


さてさてその理由ですが…




まずは資格。

応用情報技術者、基本情報技術者

メインはデータベーススペシャリスト


上司の沼田さんはインフラエンジニアだし

請負開発や自社開発している会社なら全てを司る

データベースチューニング等主軸になる。


更に彼のリーダシップ能力。

突然の客先の仕様変更で戸惑う数十名のメンバーの

モチベーションを上げていく事やバグが発生している

メンバーへのデバッグ対応等完璧である。

スキルや仕事に対する姿勢も良い。


総合的に見てもリストラでは無く給料を削減してでも

リストラさせるべきでは無いと思う。


まぁ個人的な意見ですけどねw

うちのメンバーに津崎平匡みたいな有能な部下が欲しいです(´-`).。oO







↑ブログランキングに参加してるので、ポチお願いします(/・ω・)/★

最終更新日 : 2019-08-04

Comments







非公開コメント