Top Page › ピックアップニュース › 嵐 大野君の夏休み(活動休止)に対して、「無責任ではないか?」の質問は批判されるの?

2019 · 01 · 28 (Mon) 18:03

嵐 大野君の夏休み(活動休止)に対して、「無責任ではないか?」の質問は批判されるの?

嵐 大野君の夏休み(活動休止)に対して、「無責任ではないか?」の質問は批判されるの?

嵐が2020年12月31日をもって、活動停止となったのは
新聞も一面、テレビのニュース等でみなさん知っていると思います。

理由としては、大野君が「普通に暮らしたい」という事で活動休止となった。
実は解散も話は出ていたが、メンバーで話し合って解散は免れた。

この記者会見は、活動中止という会見ではなく
嵐の5人は冗談を入れつつも笑顔での会見となったが・・・

そんな中、「(大野君は)無責任と思わなかったのか?」という質問が記者からあった。

メンバーも「そんな事は無い、2年間の間にファンのみんなに最高のパフォーマンスをする。」
という、受け答えメンバーが大野君をカバーする形となった。

さらに「(大野君抜き)で4人で話し合わなかったのか?」という質問が記者からあった。
これに対しても「4人で話し合うなら、5人で話し合う」とキッパリw

記者も誘導尋問だったのか、不仲を引き出そうとしていたと思うけど
「なぜ、この質問に対して批判されるのか分からない」
記者は、記者で一般人が質問しにくい質問も買って出ていると思わないのか?

最近は本当に、ちょっと言っただけでネットで叩きまくるという
悪い風潮が出てきている、というか、日本人特有のみんな一緒じゃないとダメ
って感覚が本当に嫌である。

ようやく、最近は同性愛や「みんな違って、みんな良い」という
風潮も出てきているのになぁ・・・別に質問・意見言ったっていいじゃない!!

批判多すぎるよ最近は・・・

最終更新日 : 2019-08-04

Comments







非公開コメント